2017/06/28

もやもや

ここ1ヶ月ほどもやもやしています。
育児は体力!仕事していたときより毎日疲れるけどそれでも可愛くて仕方ないのにもやもやしています。

言いようのない毎日の憂鬱感は一体なんだろうと何日も考えていたらやっと答えにたどり着きました。

”疲れた、痛い、辛い、しんどい、(お金が)高い、もったいない”

このような簡単に使ってしまうネガティヴな言葉は使ってる方はなにも考えず発しているのかもしれませんが毎日連呼されると例えポジティヴな考えで強いパワーを持っていたとしてもマイナスなパワーには勝てないのです。毎日のように言われていたら尚更。
自分は明るくいたいのにこういう言葉を日々浴びせられると気分は最悪、嫌な気持ちになります。

こういう言葉はたまに発する分には心配になるけれど毎日言われたら言われる方はストレスになりもうやめてくれと、、
これのせいで私は非常にストレスを感じてるのだなと気づきました。

でも自分も言ってしまうから気をつけないとね。言ってる方は深く考えず言っちゃうからね。

友達にもそう、同じ相談を繰り返し、同じことずっと言い続けそれもかなりネガティヴな内容だと心配してたけどまたか、、って。きっと思われる。自分が言われたら自分も暗くなっちゃう。
結局自分ではどうすることもできないしただその人が前向きになってくれることしか他に方法がない。
だから最近は極力あまり言わないようにしてます。溜め込むのは良くないけれど負の力ってほんとに強いから。人を落ち込ませないような話し方ができれば...!

とにかくネガティヴな言葉は気をつけましょう。何とも思っていなくても人を巻き込みます。連呼してると本当に辛い時に誰も聞いてくれなくなります。それだけじゃなく言葉は強い力を持っています、後ろ向きな言葉ばかりだと本当にそうなってしまいます。出来れば前向きで明るい言葉を使いたいですね(^^)





0 件のコメント:

コメントを投稿